FC2ブログ
CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

リンク

カテゴリー

RSSフィード
ブログ・リニューアル

 本日、ブログデザインをリニューアル致しました。

 ブログデザインは WEBデザイン研究所Beeの浅木さんにお願いいたしました。

 
 ブログをリニューアルしようと準備を始めたのが12月頃で、新年にリニューアルできればいいなぁと思っていたのが、新年度になりました。

 というのも、新年早々にご依頼頂いた設計が大至急!の案件で、ブログに必要なテキストなどの準備が、ホッタラカシになっていたのです。

 そんな状況にも関わらず、柔軟に対応頂き、無事にリニューアルの運びとなりました。


 結局、ラフデザインを2回修正頂き、3回目の案に落ち着いたのですが、毎回、細かな指摘を書き込んだ指示書をPDFで返信差し上げるので、驚かれていないかな?と・・・

(何せ、わが家は旦那に何かお願いする際も、指示書がないと、動いてくれないので・・・

 家庭内指示書が当たり前なのです。)


 デザイン的にも、当方の意向を汲んで頂き、とてもよいご提案を頂けたと思っております。

 細かなオーダーだったと思いますが、デザインの組み立てはお任せしておりましたので、デザインをご提示頂いた際に、イメージを的確に掴んで頂き、さすが、プロのお仕事!と感じておりました。

 長期間にわたり、浅木さんにはお世話になり、ありがとうございました。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
キラ☆フェス

 いよいよ、キラ☆フェスがやって参りました。

 キラキラ女子を増やしたい!というこちらのイベントで、ゲスト講演でお話しさせて頂きます!


 『キラ☆フェス

 2012年12月16日(日) 10時~17時  於:西鉄イン

 http://www.kirafes.com/index.html

 
****************************************** 


『未来の扉を開くキラキラお部屋作り』松野尾 仁美/講演時間:14:30~15:10


みなさんは人間工学という言葉をご存知ですか?
人間工学は使い勝手の科学と言われ、お部屋作りに取り入れること で、
使う人の身体に合わせて、ぴったりの空間を作ることができます。

毎日、何気なく暮らしているお部屋。
実は、自分が思っている以上に、心にも身体にも影響があるのです 。
お部屋が整えば、心も身体も整って、
キラキラな未来を引き寄せることができるのです。

セミナーでは人間工学の視点から、あなたがキラキラ輝くための
お部屋作りのヒントをお話しします。


******************************************


このイベントに向けて、3ヶ月間準備されてきた、スタッフのみなさま、ありがとうございます。

お時間がある方はぜひおこし下さい!

キラ☆フェス 講演会 → 


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
you tubeにup!

 片付けプランナーであり、ショートムービー製作も手がけられる石松多美子さんに、私の設計へのこだわりやセミナーの様子などを動画にまとめて頂きました。

 完成版をyou tube にアップして下さいました!→ 

 石松さんは元、アナウンサーでいらしゃるので、製作にあたってのインタビューや映像ソースの構成がとても的確で、なかなかの仕上がりです。

 先日、石松さんのブログにもご紹介頂きました。→ 


 石松さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
インテリアコーディネーター試験対策講座やります!

 お知らせです!

 今年の9月、10月にインテリアコーディネーター一次試験対策講座を開催します。


 講座の詳細はこちらから → 講座内容


 現在、久留米工業大学の建築・設備工学科で非常勤講師として、インテリア計画とインテリアデザイン演習を担当しています。

 インテリア計画の講義では、15コマで、人間工学や計画学、インテリア構法や材料、家具に建具と一通りお話します。

 インテリアコーディネーターの受験ができるよう幅広い知識が得られるようシラバスを組み立てているのですが、実務についた時も考慮して、考え方にウェイトを置いています。

 今年の学生さんは優秀で、インテリアコーディネーターを受験する人も結構いて、自分達なりに勉強しているようです。

 ただ、資格試験となると、やはり、出題されるポイントというのもありますし、この点に絞って講座を開催してみよう!と、いうのが開講のきっかけです。


 私自身も、インテリアコーディネーター資格試験を受験して、インテリアコーディネーターの資格をとったわけですから、実際に受験する際のポイントもお伝えできたらと思います。


 講座の詳細はこちらから → 講座内容


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
 


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
雨水利用実験住宅(雨水ハウス)見学会

 こちらのブログでもご紹介をしています設計監理を担当した雨水利用実験住宅ですが、今回、福岡県建築士会主催で見学会を行うことになりました。

 雨水利用実験住宅(雨水ハウス)は、都市型水害における豪雨時の流出抑制を目的とし、住宅部分や駐車場下など敷地全体で約42tの雨水を一時的に貯留するようになっています。

 貯留した雨水はトイレの流し水や洗濯、庭への散水に活用されており、自立循環型住宅の理念も取り入れています。


 以下、福岡県建築士会からの案内文を転載します。

 建築士会にお申し込み頂くか、弊社までお問い合わせ下さい。(メール:info@camelc.net)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<雨水利用実験住宅「雨水ハウス=マイホームダム」見学会>

 福岡県建築士会福岡支部にて3年にわたり取組んできました、雨水利用実験住宅「雨水ハウス=マイホームダム」が完成しました。

 平成24年7月16日(祝)14時より雨水ハウスの解説と完成見学会を行います。

 雨水の利用と貯留に関するいろいろなアイディアや実験が、この雨水ハウスで試みられています。解説はこの住宅のオーナー、渡辺亮一准教授(福岡大学)と設計者である松野尾仁美氏(CAMELC)にお願いします。

 皆様のご参加をお待ちしています。

(尚、現在お住まい中の個人住宅であり、見学は外部と1階の一部に限らせて頂きます。)

※ 「雨水コーディネーター」養成について
 「雨水コーディネーター」を養成するため、「雨水活用を考えたまちづくりセミナー」を2回にわたり開催します。今回の見学会は養成講座の第一部となります。

 雨水利用の効果と必要性を一般市民に啓蒙するためには、実際に現場で設計施工に携わる関連技術者(建築・土木・造園・設備)の意識改革を図り、それぞれの業務の場で雨水利用を指導・助言する立場の「雨水コーディネーター」の養成が必要です。第二部は7/29に開催予定で、詳細は別にご案内致します。


■ 日 時:平成24年7月16日(祝)13時50分 現地集合(お申し込みの方に別途ご案内します。)
    ※現地集合、現地解散とします
    ※終了時刻は16時の予定(多少、前後する可能性があります。予めご了承下さい。)

■ 参加費:無料

■ 募集人数 : 20名

■ CPD  : 申請中

■ 応募方法 :(社)福岡県建築士会まで FAXかE-Mailにてお申し込み下さい。

       「雨水ハウス、見学申込み」と明記のうえ、以下の内容を添えてお申し込み下さい。
         ・氏名(フリガナ) 
         ・会社名
         ・年齢
         ・性別
         ・当日の連絡先(できれば携帯電話)

■ 締め切り:2012年7月9日(月) (定員に達した場合は、その時点で締め切ります)
  
■ 注意事項:以下の通りです。

     ・近隣に駐車場はありません。公共交通機関でお越し下さい。
     ・見学可能な部分以外は立入らないようお願い致します。
     ・写真撮影は可能です。

■ 問合せ先:社)福岡県建築士会福岡支部
      TEL 092-451-3213/Email f-shikai@poppy.ocn.ne.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村