FC2ブログ
CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
結婚記念日

 昨日は結婚記念日でした。お昼は家族でランチをしようと決めていたので、バイキングに出かけました。もりもり食べて帰ってきたら、友人から「牡蠣を食べに行かない?」とのお誘いメールを頂いたので、夕方からも外出。気が付いたら、一日中、食べていた気がします。(牡蠣は美味しかったです。)

 そんな、こんなで、結婚記念日は穏やかにすぎていきました。思い起こせば11年前の昨日、西鉄グランドホテルで挙式・披露宴(親類だけの)とハイヤットリージェンシーで友人・知人・会社関係者へのお披露目パーティと、とっても忙しい一日でした。
 いまだに思うのは、挨拶に忙しくて、「16区」のクロカンブッシュを食べ損ねたのが、痛恨の極み。一口でも食べたかった・・・

 そして、不惑の年になって思うのは、「もっと、派手にしておけばよかった・・・」(←おいおい。)いやあ。結婚式はいいものです。誰からも、おめでとうって言ってもらえるし、みんな幸せそうにニコニコしているし・・・特に女の人は、あんなにチヤホヤされるのは、一生に一度!かもしれません。許されるなら、もう1回結婚式をして見たいと思うのは、おばさんだからでしょうか?

 当時は、できるだけシンプルにと思っていました。お色直しもしなかったし、ケーキカットをやっただけで、それ以外盛り上げの演出ゼロ。しかも、私は当時つくば勤務で、結婚式の打ち合わせは、旦那まかせ。旦那は、ホテルの方から「新郎だけのお打ち合わせは、初めてです。新婦だけとか新婦とそのお母様っていうのは多いですけど・・・」と言われたらしく、苦笑いしていました。
 しかも、神前式だったのに「色々着替えるのも嫌だし、ドレスだけでやる。」なんて言って、ウエディングドレスでやりました。(←これも、ホテルではあんまりないらしい。)旦那さんもシンプルな服装だったので、これまた新郎と気づかれず、エレベーターでボーイと間違われていましたね。

 このところは、とんと結婚式に招待されることもなくなりました。これから挙式される皆さん。思いっきり派手にやることをお勧めします。

 
 

スポンサーサイト




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村