FC2ブログ
CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
木造勉強会

 (社)福岡県建築士会久留米支部主催の木造勉強会に参加してきました。この勉強会は6回シリーズで行われていて、今回が4回目でした。講師は川崎建築構造設計事務所の川崎薫先生で、今、福岡で木造の構造について一番お詳しい先生だと思います。講義も毎回わかりやすいです。


 今回の講義の中で「梁せい210mmの材で、中央に20mmの欠きこみがあると、曲げ耐力が50%以下になってしまう。筋交いでも、節が抜けて、欠きこみのような状態になっていると耐力に問題があるので、十分注意する必要がある。」と伺って、気を付けないといけないな。と思いました。


 先生の説明はわかりやすのですが、勉強会に参加すればするほど、自分がわかっていないことがわかって、まだまだ、勉強不足だな・・・と実感しています。

 
 今後も木造住宅を中心に設計業務を行うつもりですし、見た目のかっこよさだけでなく、構造耐力や各種性能も確保する家作りをする為にも、学ぶべきことは学んでいきたいと思っています。 

 
 来月も参加するつもりです。


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村