CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カラー診断

 唐突ですが、カラー診断って、受けたことがありますか?

 人それぞれ、似合う色があって、ケネディ大統領も色のイメージを活用していたなんて話を聞いたことがあります。

 カラー診断では似合う色を4つのシーズンに分け、春、夏、秋、冬のどのカラーグループが似合う色のグループかを診断するものです。赤が似合うといった単純な話ではなく、各グループに似合う「赤」が用意されています。くすんだ赤とか鮮やかな赤のドレープ(布)を、肩に掛けて貰うと同じ赤でも顔映りが全く違うので、驚きです。

 少し前になってしまいますが、オフィスカラーステージ 伊勢田幸永先生のカラー診断を受けてきました。きっかけは、同じセミナーで隣に座られた方があまりにきれいな人で、しかも、着ていらっしゃる服も垢抜けていたので、「服選びはどうされいるのですか?」とお尋ねしたのです。すると、オフィスカラーステージ伊勢田幸永先生のカラー診断を受けて、アドバイスしてもらったのよ。と教えて頂きました。

 以前にも別のところで、カラー診断は受けていたので、似合うグループは「秋」とわかっていました。ただ、伊勢田先生のカラー診断はそれにとどまらず、「冬」の要素がブレンドされていると教えて貰いました。私の場合、冬色の場合は3色配色がいいそうです。
 それに、色以外に似合う要素をお話頂けました。例えば、襟の形、スカートの丈、それとシルエット。(私はボックスプリーツのスカートが似合うとの指摘でした。)ペンダントの長さや、髪の長さ、ベルトのバックルの形と細かい指摘がありました。その明快さに凄いな~と思いました。

 診断して頂いてから、服選びにブレがなくなった気がします。ショップは秋冬です。仕事用にスーツを新調しなくては!



 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。