CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダンボールハウス

 娘の夏休みも残すところ、1週間をきりました。我が家では宿題は未だ終わらず・・・果たして間に合うのか?と心配しております。
 
 お盆の休み中は、全く宿題をやりませんでした。相手をして欲しいものだから、15分おきに、「ママ~ちょっときて~。」とお呼びがかかります。一日中、子どもが家にいると仕事になりません。
 しかし、そんな娘も気持ちが悪いくらい静かになる時があります。それは、「工作」タイム。工作好きの娘は、何かをもくもくと作っている時だけが、おとなしいです。

 先日も、3階で何か作ってるな・・と思っているとお家が出現!段ボール箱を組み合わせて作った、約75cm×75cmmの大作です。今までにも、数々のお家が出現し、猫に爪をとがれたり、潰されたりして、駄目になること数知れず・・・今回のは立体的で、吹き抜けや、水周りまであります。


↓娘が自分で撮った写真。全体がわかりにくいです。
おうち


↓こちらは、住人達。大切にしている、ペネロペとリサ
ペネロペ&リサ

 
 気がつくと、猫達が入って眠っていたりします。娘は追い払うのに躍起になっていますが、お出かけしている間に、やっぱり入ってきています。今日も、猫との戦いを繰り広げております。さて、今回は何時まで壊れずにもつのか?


 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。