CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


卒会式

 娘の通う学童保育で卒会式がありました。娘も3年間通って、無事卒会することができました。校長先生やPTA会長、公民館長とご列席頂き、それなりの式です。

卒会式

 3年生は、学童保育の思い出を作文にして暗唱するのが慣例で、今年もやりました。例年、作文を書きたくないとか、皆の前で暗唱するのが嫌とか言って、学童保育をやめていく子どもいるくらいで、子どもたちにとっては最後の難関です。(大げさですが、子どもにとっては一大事らしい。)
 今年は卒会する子どもの数もいつもより多く、この作文発表でオタオタしたら、後の時間配分が・・・と、どきどきしましたが、全員立派にやり遂げることができました。
 娘はあいうえお順でいくと最後の発表。思い出を一通り述べた最後、「グループ活動のとき、言うことをきかない人がいて困りました。来年はリーダーの言うことをきいて下さい!」とばっさり切り捨てたので、横で聞いていた私は{最後の最後に、あ、イタタ・・・}と頭を抱えてしまいました。(その後、校長先生の挨拶でも、困った人がいたみたいだから、来年はちゃんとしようね。とか言われるし、他のお母さんからは、お嬢さんしっかりしてますね~と声をかけられるし・・・)

 注)3年生はグループリーダーをやっていて、自分のグループの1年、2年のお世話をしないといけません。おやつの準備、片付け、帰りの会の仕切り役、遊びが終了したときの声かけ集合、下校時の引率などなど。まぁ、リーダーといっても3年生。1、2年生もそんなに簡単に言うこときかないでしょうね。

 いずれにしても、最後までやりきって、「卒会」という形になったことは、ひとつのステップアップにつながるのではないかと思っています。よくがんばったと思います。




 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。