fc2ブログ
CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
女偏差値Ⅱ

 本日、SIETEメンバー原亜紀子さんによるセミナー&ワークショップがありましたので、お手伝いに行っておりました。今回は、カラースキームのレッスン(色彩計画)で、来場いただいた方は、カラースキームボードを製作して、お持ちかえりになりました。皆さん、床、壁、建具、キッチンの扉、クッションをコーディネートして、楽しそうでした。


 ↓会場の「キッチンハウス福岡店」の1階ショーウィンドウ
  今回のイベントにあわせたSIETEによるコーディネートです。
ショーウィンドゥ


 会場には、SIETEメンバーそれぞれのパネルと好きなもの、自分らしさをテーマにしたプロフィールBOXを展示してあります。プロィールBOXは、7人の個性が出ていて、とても面白いです。
 なかでも、私のものが、際立って、女性らしくない・・・です。  改めて、娘の女偏差値の低さは遺伝であることを確信しました。 


 先日も、とある懇親会で・・・


 仕事の都合で、どうしても間にあいませんでした。(予め、主催の方には遅れると伝えていました。)

 遅れて会場に行くと、「会議にも、でてこんで、よう遅れて、懇親会にきたたい。」(あ、懇親会の前に会議がありました。)と、斜め前の席の方に言われて、思わず、仕事の都合で・・・と説明しようとしたら、

 前の席の方が、「こげな時は、『化粧ば、念入りにしよったけん、遅れてしもうたとです。にこっ。』と答えんね~」と言われ、説明の言葉を飲み込みました。

 いや~、仕事の終了時刻が○時で、それから高速で時速80km/hで走行しても、△分かかって・・・と本気で、説明することろでしたよ。
 止めて頂いて、よかった。(速度と時間の計算なんて、誰も、関心ないですよね。)


 まぁ、女性が以前より頑張っているとはいえ、世の中は、やはり男社会。(ちなみに、懇親会の席は、周囲は男性ばかりでした。)女偏差値が低いと、苦労が多いのですが、こればっかりは・・・

 
 私自身、自分では、手持ちの札は女らしさのカードでなく、馬鹿正直者カードを持っている。と、割り切っているのですが、娘が仕事を持って生きていくなら、苦労が多いだろうな~と心配になります。

 
 昔の人は「男は度胸、女は愛嬌。」とは、よく言ったものです。


 更に言うなら、これからの時代は、「女は、度胸と愛嬌。」でいけるのが、最善の策かと。 

  


 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL