fc2ブログ
CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
九州大学公開講座学外演習

 10月30日は九州大学芸術工学部の公開講座「千年風土建築文化とフェスティバル」の学外演習で阿蘇まで行って来ました。

 午前中はアスペクタ。午後からは波野村の神楽館の見学でした。

 昼食は高森の田楽の里で、田楽を堪能しました!


 ↓アスペクタ 建築家 葉祥栄氏の作品です。

アスペクタ


 ↓田楽の里外観。12時頃入りましたが、予約していない人は4時間待ちだったとか・・・

高森田楽の里

 ↓これぞ、本場の田楽。美味しかったです。

田楽


 神楽館では中江岩戸神楽の資料をみることができました。


 
 当日は生憎の雨で、阿蘇の山頂も霧の中・・・


 初めて行ったアスペクタは想像以上にステージのコンクリートが「マス」として大きく感じられました。
 (イメージでは、薄いスラブだったんだけど・・・)

 アスペクタも神楽館横のステージも、そこに人が入り、演じられる建築空間としての場が成立して、初めて完成するのではないだろうかと感じました。

 何もないステージは、未完の空間のようでした。


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村




 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL