fc2ブログ
CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
全国女性連絡協議会

 18日、19日と東京で「全国女性建築士連絡協議会」が開催され、参加してきました。全国各地から女性の建築士が約350名程度集まり、日々の活動報告がなされました。
 18日は講演とパネルディスカッションで、19日は各分科会に分かれての報告と討議でした。今年のテーマは住み替えでしたが、住み替えというのが、日本ではまだまだ・・・だなあと感じました。

全建女1

 19日は「子ども」をテーマにした分科会に参加しました。

全建女2

 分科会では各建築士会での活動報告がなされ、その中で素晴らしいと思ったのは、子ども達への「住教育」でした。子どもと住まいというテーマでは、まずは、「子どもが健やかに育つ住まい環境とは?」というテーマがありますが、もうひとつ、子ども達が「よい住まいとはどんなものかを学ぶ」というテーマがあります。
 今回は神奈川県の建築士会の発表の中で、小学校の総合学習の時間に建築士会のメンバーが住まいや建築を学ぶワークショップをされているのが、印象的でした。
 考えてみれば、日本では、日々の大切な「衣食住」というものの中で、住に関しては何も学ぶことがなく、大人になっていきます。海外では、インテリアの講義もカリキュラムにあるようですから、こういった視点は必要だと痛感しました。


 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL