CAMELC公式ブログへようこそ
メルマガ
メルマガ登録/解除
Powered by AccessMail
メールアドレスとお名前を入力し、登録ボタンを押してください

お名前(必須): 

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください
 

プロフィール

camelc by 松野尾仁美

Author:camelc by 松野尾仁美
福岡市内の小さな設計・デザイン事務所です。
旦那がフラッフィックデザイン、所長である私が建築デザインを担当しています。
HPはhttp://www.camelc.net/です。


カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

カテゴリー

RSSフィード
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続・ゆるめる

 突然ですが、私は疲れると、背中にきます。

 肩甲骨の後ろから下あたりが、もう、辛くて・・・

 肩こりもなんですが、この、背中の凝り方が半端なくて。(笑)


 随分前からなので、どうにか、よくならないかな~と思っているわけです。

 鍼灸もやったし、整体に、漢方とかも試してみました。

 (あ、アロマはまだですね。レディメードフラワーエッセンスは試しました。)

 う~ん。どれも、劇的には良くならない。



 こんなことを20年くらい前から、試行錯誤しているわけで、ここ数年、気が付いてるのですが、これは、心の問題では?と・・・

 
 というのは、人は、危険を察知すると、アドレナリンが分泌されるわけで、攻撃態勢に入った人間は、筋肉が緊張し、脈拍が上がり、消化器官の機能が低下する。という身体の反応があるのです。

 緊張 →  硬直 → 背中が凝る

 という状況なのかな?と。


 じゃあ、その「凝る」という状況を、解消するには、硬直の反対で「ゆるむ」のが、一番!


 というわけで、「ゆるむ」ことが、身体の不調を解消する手立てと思えるのです。


 色々考える中で、この「ゆるむ」ということの可能とするのが、自分にとっての居場所である住まいでないかと思い始めています。

 住まいを整えることが、ひいては健康につながるのではないかと思います。




 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。